プライベートジムに通う予定です。いくつか候補があるのですが、選びのポイントや注意事項はありますか?

プライベートジムといっても千差万別で、自分にあうかあわないか、感覚の問題もあります。

選び方で基本的な間違いをしないように、まず自分の考えや心構えをしっかりさせましょう。

■自分にあったトレーナーをどうやって見つけるか。

プライベートジムは、1対1のプライベートなトレーニングが受けられるというのが最大のメリットです。

完全予約制で、契約したクライアントのための個室ジムが用意されています。

テレビのCMでも有名人がトレーニング後の肉体を披露していますが、自分にマッチした専属トレーナーを見つけられれば、効果は意外に早くあらわれます。

選びのポイントは、自分にあったトレーナーをいかに見つけられるかという1点に尽きます。

簡単そうでむずかしいポイントです。

■失敗しないポイントは目的を明示すること。

プライベートジムは、パーソナルトレーナーと契約を結ぶようなものです。

クライアントとなる利用者がまず「自分の目標や達成イメージをしっかりもち、契約の条件として提示すること」です。

良さそうな人とか、イケメンだとかに引きずられては失敗します。

目的がないのに依頼だけする人は、行き先も決めていないのに旅行の手配をしてくれと言っているようなものです。

ただのトレーニングやダイエットではなく、「いつまでに何キロぐらい痩せたい」、「お腹の筋肉をつけたい」、「イメージとしては芸能人の××のようになりたい」など、達成イメージを具体的に伝えることが大事です。

■パーソナルトレーナーの基本は、ストレッチ、筋トレ、食事のアドバイス。

栄養バランスと摂取の仕方までを教えてくれますが、国家資格者ではありません。

勘違いのないように。

パーソナルトレーナーは国家資格ではありません。

また食事と言っても管理栄養士のような資格や専門性ももっていません。

そのため、とくに食事療法をメインに身体をつくりかえたいという人は、専門的な資格のある人を探して契約を結びましょう。

★注目サイト★⇒プライベートジムなら24/7ワークアウトがオススメ