お腹周りはプライベートジムで改善できますか?

三日坊主なので自信がない人でも、プライベートジムに通ってマンツーマンの指導を受けると案外に成功率は高いようです。

しかしその逆もあります。

今後のためにお話ししておきましょう。

■プライベートジムは個人契約と同じ意味。

プライベートジムというのは、個室という意味でもあります。

専属のトレーナーが、最初にたてた計画にそって、ストレッチ、筋トレ、栄養学からみた食事のあり方などを指導してくれます。

プライベートジムといっても1対1のやりとりになるので、いわゆるパーソナルトレーナーと個人契約を結ぶようなものです。

人間は誰でも、だれか特定の人に見ていられたり成果を褒められたりすると頑張れるものです。

三日坊主でも、きちんとした結果を出している人がかなりいます。

■プライベートジムに通っても失敗する人。

せっかくプライベートジムに通っても失敗する人がいます。

トレーナーの目は気にしていても、日常生活の悪い癖から抜けきれない人です。

担当者はクライアントとなる契約者の重荷を背負った責任者でもありますから、指導は真剣に行ってくれます。

お腹周りの脂肪、内臓脂肪の燃焼のさせ方、プライベートジムに来ていないときの運動法など、きめ細かくマンツーマンで寄り添ってくれるはずです。

自分のためですから、真剣に向き合いましょう。

■契約はトレーナーばかりでなく、利用者本人にも相応の責任があることを忘れないでください。

場合によっては逆解雇もあります。

トレーナーの目をごまかして夜中に甘いものや脂っこいものを口にすると、昼間に燃焼した分だけ吸収力が良くなりますから、いくらプライベートジムに通っても脂肪が落ちない状態がつづきます。

それが原因で、プライベートジムのほうから契約を打ち切られた人もいます。

ご注意を!

この記事はプライベートジムの厳しさに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。